【転作・大豆】農協へ大豆を出荷!!

2015年も早いもので、残り1ヶ月・・、、今年は忙しかったから、すごく短く感じました・・( ゚∀゚)

さて、収穫後、乾燥調整した大豆をJAに出荷してきました~。

出荷の翌日に、等級(品質)を決める検査が行われるので、そこに出荷者たちが立会いし検査のお手伝いをします。


1.大豆検査の様子

IMG_6406

20人以上の出荷者たちが集まり結構にぎやかな感じで検査は行われます~。


2.大豆検査のルール

IMG_6405

宮城県登米市では「50袋出荷したら、お手伝いを1人検査に出席させる」という鉄のルールがあります。。

以上!!


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加