【新聞/河北新報】 宮城県知事/米から園芸へ切り替えを!!

河北新報 宮城県/村井知事

2015年02月13日(金) 河北新報より。

宮城県知事の村井さんが仙台のセミナーで以下を述べた。

・地方創生のため、農業を活性化しなければならい!

・農業人口が同じ愛知県に出産額(出荷量?)で2倍の差がある。

・米依存から利益の高い園芸に転換を図りたい

・若い人たちを呼び込む環境づくりを進めたい

米から、、園芸にシフトしようってことですか。。

というか、東北と、中部比べるのはおかしいですよ~

愛知は、あんまり雪積もんないから、冬場の路地野菜生産できるんで、

収益が多くて当然ではないでしょうか??

まあ、趣旨としては、

米安いから、頑張って違う作物作って行こう!!

ってことですよね。。。。

米農家の息子としては、

なんか、ムカつきます。。。。

「村井さん、、!! 事件は会議室で起きているんじゃない! 現場で起きているんだ!!」

以上!! (制作時間:30分、文字数:約350文字)


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加