【ケール.17】 <定植>マルチを張って準備d( ‘Д’ d)

02定植準備

育苗も40日過ぎて、ジューシー、スウィートともに肥料切れを起こしてきたので、、定植を急ぎます!

霜が、まだある時期ですが、アブラナ科のキャベツも3月末に植えるんで、ケールもきっと大丈夫!! とう立ちしない!!

さて、マルチ栽培なので、定植の準備として、マルチを張ります!!


◆マルチ張りの手順

(1)定植面積を測る

(2)アッパーロータリーで表面を細かく

(3)マルチの基準線

(4)マルチ張り


1.定植面積を測る

IMG_2465 IMG_2466

マルチを張る分の面積を測定します。

理由は、アッパーで表面をこなすんで、余計にアッパーをかけると、雨が降ったときかけた部分が乾きにくくなるので、必要な分だけアッパーをかけるためです。

必要なもの:

メジャー、目印の棒


2.アッパーロータリーで表面を細かく

IMG_2469  IMG_2468

IMG_2474 IMG_2472

IMG_2479

定植時に土と苗の接触部分を増やすため、表面を細かくしあげます。

必要なもの:

IMG_2475 IMG_2477 IMG_2476 IMG_2473

・トラクターとアッパーロータリー


3.マルチの基準線

IMG_2488 IMG_2493

IMG_2492

マルチを張るときの目安となる紐をはります。

必要なもの:

IMG_2484 IMG_2481 IMG_2482 IMG_2483

紐のとめぐ、スケール(メジャー)、カッター、バインダー紐


4.マルチ張り

IMG_2501

IMG_2500  IMG_2503 IMG_2504 IMG_2505 IMG_2506 IMG_2507

マルチャーでマルチをはります!!

※土のかかりばっちでした!!

必要なもの:

IMG_2495 IMG_2498 IMG_2497 IMG_2496 IMG_2499 IMG_2494

マルチャー(マルチ張り機)のハーリー(PT-1350)、スコップ、レーキ、マルチ

※マルチは光分解95cm×200m


◆まとめ

4.マルチ張りをしていたら、雨になり、あまり撮影ができませんでした(泣)

IMG_2508

なんとか撮った動画をアップしますので、ごらんくださいませ。。

いい感じですよね☆

以上!!


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加