【農業/助成金】 市町村の独自/園芸補助事業/3.発注~、納品/分解マルチについて!!!!

IMG_2062

発注していた分解マルチが届きました。

光分解、生分解マルチの2種類を、各20本、計40本、購入しました~!


1.光分解

IMG_2056

IMG_2057 IMG_2058

光分解は、95cm×200m を 20巻き購入しました。

価格は¥2300×20=¥46000

<商品名>

サンプラック マルチフィルム

http://sunplac.jp/product/multi

<仕様>

・生分解ではないので、土中で分解しない

・日光に当った部分は2~3ヶ月で次第に脆くなり、細片化するが、完全に消えてなくならい

・マルチはあまり強く張らずに、ややゆるめにする。

・穴あけは○カットにし、一カット、Tカットは避ける。


2.生分解

IMG_2059

IMG_2060 IMG_2061

生分解は、95cm×200m を 20巻き購入しました。

価格は¥3600×20=¥72000 ※高い~””

<商品名>

三菱樹脂アグリドリーム(株) カエルーチ

http://www.mpia.co.jp/product/multi/05.html

<仕様>

・高温、多湿を避け、雨や直射日光の当らない場所に保管し、購入後すみやかに利用すること。

・マルチははあまり強く張らないこと。強く張ると低温時マルチが硬化し破れやくすなる。

・ポリマルチに比べ保湿性が低い。

・条件(土壌、天候、地温、地域)により分解スピードが異なる。

・マルチをすきこむ場合、土中に埋まるようにする。


3.ポリマルチ、光分解、生分解について

光分解も、生分解も値段が高い!!

ポリマルチで同じサイズ(95cm×200m)だったら、、1本\1300、、

¥1300×20本=¥26000

→ただ、、片付け作業がめんどい。。

(剥ぎ取り作業○、処分料○)

光分解:¥2300×20本=¥46000 (180%高い!)

→でも、剥ぎ取り後の処理、燃やせるので、廃棄物処理料が掛からない。

(剥ぎ取り作業○、処分料×)

生分解:¥3600×20本=¥72000 (280%高い!!)

→でも、片付け作業は、すきこむだけ。

(剥ぎ取り作業×、処分料×)

ポリマルチ、光分解、生分解の判断基準は、、

片付け作業、処分料の経費を計算して、判断すべきですね~!?


■経費の計算

剥ぎ取り作業(200m:0.5h)・・時給¥800×0.5H=¥400

処分料(200m:10kg)・・処分料¥50/kg×10=¥500

とした場合、、

 ポリマルチ:

¥1300/200m + 片付け:¥400 + 処分:¥500 = ¥2200

光分解:

¥2300/200m + 片付け:¥400 +処分:なし¥0 = ¥2700

生分解:

¥3600/200m + 片付け:なし¥0 +処分:なし¥0 = ¥3600

片付け作業と処分料を、マルチ1本分に加算しても、、圧倒的なポリマルチの安さ!!

おれのように1haを家族でやっているところは、ポリマルチで十分だな~、、

買うべきじゃなかったな・・(泣)”””

でも、、圃場にのこる、マルチのざんさを考えると、間の光分解がベストかな・・??

今年実践して、答えを出します~~


◆まとめ

よし、金払ったし、ひと段落。

【手順1】交付申請
【手順2】交付指令書
【手順3】注文、支払、納品
【手順4】実績報告書の提出
【手順5】補助金GET

次は、手順4の「実績報告書の提出」して、助成金(補助金)をGetします~

以上!!


スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加